節約はエコで家庭にも優しい

テレビや雑誌でもよく目にするよく知られている節約術も地味に取り入れています。

それでもきちんと実行していれば、家計にも優しくなるし自己の満足かもしれませんが達成感も得られます。

まずは電気はみんなが集まる部屋のみつけるとか、エアコンと扇風機を併用する。冷蔵庫の詰めすぎ防止、開け閉めは最小限にする。一番自分で効果があると思うのは、電気使用量が上がる時間帯はさけて調理や、電気料が高いレンジやポットの仕様を行うなどです。

これを行ってから少し電気量が減りました。

あとは掃除を行う際の洗剤ですが、代用できるものは自分で作ることです。

たとえば床掃除、キッチン、トイレなどの水回りにはアロマオイルと酢や水を混ぜたものを使ったり、重曹で磨いたりしています。とてもきれいになるし、香りもよいので気に入っています。

これは雑誌で見たものを実行してますが、買って使うよりエコで体にも優しいと思います。小さな子供がいるので特に気を付けています。

ちょっとしたことですが、始めてみると結構はまるし楽しいです。
エコで優しいものが好きになりました。